もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
ちぎって、のばして、小麦粉粘土☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

今週は雨が多く、梅雨らしい日が続きました。

そのため、室内でも子どもたちが楽しめるように、

マットを使った遊びや廊下散歩、リズム遊びをして過ごしました。

 

今回は、その中の一つ、「小麦粉粘土遊び」を紹介します!

使用した小麦粉粘土は、子どもたちが口にしても安全なものです。

 

小麦粉粘土を取り出したとたん、興味津々で集まってくる子どもたち☆

瞳をキラキラさせて粘土を見つめていました。

身を乗り出して、早く触りたくてウズウズ。

 

さっそく、触ってみよう!

初めは、見慣れないものに恐る恐る触っている子もいましたが、

保育者やお友達が触る様子を見たり、保育者と一緒に触ってみたりし、

少しずつ慣れていきました☆

子どもたちの表情は真剣そのものです!

夢中でちぎったり、のばしたり、くっつけたり。

それぞれに色々な感覚を楽しみながら、試していました。

細かな指先の動きもできるようになってきましたね♪

自分がちぎったものやのばしたものを「みて−!」と見せてくれる子や

小麦粉粘土独特の感触が気持ちよく、ずっと触っている子もいました。

 

今回は初めての小麦粉粘土ということで、まず慣れることを重視しました。
次回は、色をつけてみるなど遊びを発展させていく予定です!

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 22:16
-, -, -