もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
室内遊び☆幼児クラス

最近、お部屋の様子が変わりました!

子どもたちは登園すると好きなコーナーで遊んでいます♪

 

今回はコーナー遊びでの子どもたちの様子をお伝えしたいと思います!

 

 

カプラやブロックなどのコーナーです。

小さなブロックは机で遊んでいますが、大きなブロック、カプラなどは

スペースの広いところで遊んでいます。

 

「何つくったの?」と聞くとみんなワクワクした顔で教えてくれます!

 

カプラは倒れないように上手に乗せていかないと途中で崩れてしまいます。

年上の子たちが「こうするといいよ!」と乗せ方を教えてくれたり、初めは1人で作っていても

だんだん周りの子も「いれて!」と言ってみんなで協力して作り合う姿が見られます!

 

 

こちらは机上コーナーです! 

将棋はみんなに人気です! 本将棋以外にもまわり将棋、将棋くずしなど様々なルールで

遊んでいますよ。 将棋のルールも友だち同士で教え合っている姿をよく見かけます!

分からなくて本を見て考えている子もいましたよ!

 

 

お次は製作・お絵描きコーナーです。

 

最近はチラシや新聞紙などを細く丸めて棒を作っている子が多いです!

この棒、子どもたちはそれぞれ違うものを作っているようで

「魔法の杖つくったの!」「見て!この剣カッコいいでしょ!」と

教えてくれました🎵 

いっぱい作って、ロッカーからピョコンと出ている子もいます!

 

ひらがなを書く練習。友だちの名前を書いたり、自分の作ったものに名前を書いていましたよ!

 

 

最後はおままごとコーナーです。

ここでは2人の女の子が遊んでいました!

 

色水をお皿に入れて…。 とても夢中になって遊んでいたので何を作っているのかは

聞きませんでした。 子どもたち同士で楽しんでいる雰囲気を大切にしながら

保育者も一緒になって遊びに入り、より遊びの展開ができたらと思っています。

 

今回紹介したコーナー以外にも他に絵本コーナ、おままごとも一か所だけではなく、お店屋さんごっこが

できるようなコーナーだったりがあります。

4月の初めのころは同じ学年の友だち同士で遊ぶことが多かったですが、今では少しずつ

異年齢で遊ぶ姿を多く見かけるようになりました。 好きな遊びの友だち同士や、年上の子の遊びが気になって隣で

遊び始める子、遊び方が分からなくて近くにいた子に聞いてみる子。年齢が異なってもとても楽しそうに遊んでいます。

 

また別のコーナーもご紹介したいと思います。

 

 

 

author:morikaze2012, category:幼児クラス, 21:21
-, -, -