もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
パンダ組 遊戯室で…

こんにちはパンダ組の松浦です。

あっという間に3月も残り少しになってしまいました……

パンダ組の子どもたちは進級に向けて、リュックサック登園や朝の支度などを一生懸命頑張っています。

慣れないことに戸惑ったり、不安になって涙したりすることもありますが、できる事も増え自信が付いてきたように思えます。

 

そして最近では、遊戯室でお兄さんお姉さんと一緒に給食を食べています!

コップの袋を持って遊戯室へ行き、お兄さんお姉さんに自分で名前を言って給食を食べに来たことを伝えます。

お友だちの後ろに並びながら、緊張で名前を伝えられなかった子も

だんだんと「○○です!」と名前を伝えられるようになってきました。

 

ちょっぴり緊張しながら列に並んでいます。

お友だちと担任に見守られながら、名前を伝えます!

 

 

担任がトレーに食器を乗せて子どもたちに手渡しします。子どもたちは自分の好きな席にそろりそろりと慎重に

給食を運びます。スープやおかずがこぼれないように席まで運べるようになってきましたよ☆

おかわりは食器を持って、給食係のお兄さんお姉さんの元に行き「おかわりください」と伝えにいきます。

おかわりを食器に入れてもらえると、ニコニコで自分の席まで戻ってきています。

 

食後は自分のコップで口をゆすぎます。

ちょっぴり高い水道も手が届くようになり、お兄さんお姉さんが歯磨きをしている中に混ざって口をゆすいでいます。

コップが入っている巾着袋も上手に開けられるようになりました☆

 

最近は、新しい生活の流れや進級に向けての不安から泣いたり怒ったり、甘えん坊になったりしている子どもたち。

つき組になることに、不安や憧れなどでいっぱいになっている姿に寄り添って、甘えや怒っている姿を受け止めていきたいです。

家庭でも不安な気持ちを受け止めて頂いたり、進級に向けての用品の準備などご協力本当にありがとうございます。

残り少なくなってきたパンダ組での子どもたちと過ごす日々を大切にしていきたいと思います。

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 00:23
-, -, -