もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
ウサギ組☆お友だちと一緒に!

こんにちは。ウサギ組の園原です。

 

毎日の園生活の中で色んなことに興味を持つ子ども達。

何かを始めると1人が気づき、そこにまた誰かが気づき、と続々集まり集団になります。

 

これは何をしていると思いますか?

 

 

絵本を読んでいる風、、に見えますが、実は絵本を直しています。

絵本が破れてしまっていて、一人の子が「あーぁ」と持って来てくれたので

「絵本直そうか!」

と保育者がテープを持って直し始めるとみんな集まって見に来ていました。

 

テープを取り、絵本に貼り、破れた所がくっつくところまで見つめる子ども達

直って良かったね!またみられるね!と伝えると安心した表情も見せてくれました。

保育者のやる一つ一つの行動が気になってみんなでジーッと見ていましたよ!

 

中庭でも・・・

滑り台を上って行こうとするお友達を見つけ同じ場所に行き、一緒に上ろうとしたり、後から追いかけていこうとしたり。

誰かが何かやっているのを見て、行きたいと思って行き、一緒に同じことをして遊ぶという姿がたくさん見られます。

 

行ってやってみたい!見てみたい!と思って自分から行く子ども達、自分という存在を知り、自分はこうしたいという思いを持つという事は自我が芽生えているということですね!!

 

また公園に散歩に行ったとき

手を繋ぎたいと思った一人の子が手をつなごうと手を伸ばして誘っていました。

誘われた子は手を引いて”いや”と言う思いを表現する姿がみられる事もありますが、

この日は繋ぎたい気持ちが一致してもう一人の子も手を伸ばして手を取り合って繋いで歩いていました。

 

手を繋いで、一緒に歩く。二人が繋ぎたいと思わないと出来ない事ですよね。

二人とも目を合わせてニッコリ笑い、歩きながらもニッコリ笑い

二人は手を繋げてよかったからこその嬉しい笑顔かなとも思えました。

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 12:12
-, -, -