もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
すてきな木を作りました☆つき組
こんにちは、つき組の宇野です。

今週は造形レッスンがありました。
今回のテーマは「すてきな木」
みんなで協力して大きな木を作りました!


まずは、ローラで木に色を塗り、
新聞紙のスタンプを使って葉っぱを描いていきました。

「まだ塗れていないところはどこかな?」
「あいてる場所に葉っぱをつけよう!」
など、子どもたちは自分で考えながら描いているのが印象的でした。





次はみんなで描いた木を色とりどりにするため、木の実を作りました。
「デカルコマニー」という技法を使いました。

木の実の形に切った画用紙に、絵の具をポタポタたらし、半分に折ります。
10秒数えて画用紙を開くと…
とってもキレイな模様が出来上がりました!
画用紙を開いたときの子どもたちの顔がとっても可愛らしかったですよ。





みんなで作った木に、木の実と、事前に撮った子どもたちの写真を貼り、とってもすてきな木が出来上がりました!

1組


2組


1組、2組とクラスの個性が出ているようで面白いですね。
また飾る予定なので、子どもたちが協力して作り上げた作品を、可愛らしい写真と一緒に見てくださいね。
author:morikaze2012, category:つきぐみ(3歳児), 18:23
-, -, -