もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
豆まき☆ほし組

こんにちは。ほし組の太田です。

2月1日に、節分の豆まきを行いました。
前日に、中庭の窓に大きな手形を見つけ、「もしかしたら鬼が来たかも…」と話していた子どもたち。
ドキドキの気持ちで豆まきの日を迎えました。 朝、保育室にいると廊下からなにやら物音が…… 様子を見るために廊下を覗いた先生が、何者かに手を引っ張られました! すると、 「鬼だーーー!!!」 と室内は大騒ぎ!驚きと怖さで涙が出てしまう子も。 「豆を投げないと!!」「豆投げたい!!」 と、その勢いのままテラスで森に向かって豆まきをしました。 「おにはーそと!!ふくはーうち!!」
鬼を追い払うため、みんな気合を込めて豆を投げました!!



その後少しして、何人かの男の子たちが
「鬼が出て行ったかどうか、見回りに行きたい!」と言い出しました。
なんと勇敢なのでしょうか。

というわけで、行きたい子だけで園内を探検することになりました。
廊下を歩いていると、鬼の金棒やトラ柄のパンツを発見。
「やっぱり鬼がいたんだ!!」
鬼がいた時のために、金棒を拾って持っていきます。




鬼がいた、とわかるとすべてのものが怪しく見えるようで
「おかしい!このおもちゃ…しまったのに出てる」
「昨日はタイヤこんなにぐちゃぐちゃじゃなかった!」

「この傷はきっと鬼のせいだよ!」
「この穴、鬼のかかとの後じゃない??」

「なにかがおかしい…!!!」

と、次々に鬼の痕跡を見つけては教えあい、大盛り上がりでした!


午後には福の神から手紙が届き、鬼は帰っていったことがわかって一安心。
おやつには豆も食べ、節分を目一杯楽しみました♪

author:morikaze2012, category:ほしぐみ(4歳児), 14:25
-, -, -