もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
ウサギ組☆手先を使った遊び

こんにちは。ウサギ組の園原です

 

今週は体調不良の子が多く欠席者が多い一週間でした。

 

出席している子もいつもよりお友達が少ない中でしたが、お散歩をゆったり楽しんだり、

コアラ組さんに行って一緒におやつを食べたり、遊んだりして過ごすこともしました。

 

コアラ組さんの遊びを見て色んな刺激を受けた中で、ひも通し遊びを行ってみました。

 

最初は積み木の様に積むのですが、紐を発見し、どのようにやるのかを見守ってみました。

 

 

自分で紐の先を穴に通して下まで落ちていく姿をじっと見ています。

紐が通った時の真剣な表情です!!

 

ひも通しのやり方を覚えると、何個も何個もリングを通して夢中に行っていました。

 

 

そして、リングが下に落ちたことを確認するたび、保育者をニッコリと見て

「できたよ〜!」

と拍手をして一緒に喜びました!!

 

手先が器用になってきたことを実感しました。

 

11月の終わりから朝おやつのバナナやみかんの皮を自分でむいて食べています。

ウサギ組の子どもたちにとっては手・指先を使って行うのでまだ難しい作業ですが、食べたい気持ち、やってみたい気持ちから難しくてもやってみようとする姿が見られます。

 

 

少しずつ、少しずつ、皮をむく姿が見られます。たまに皮を食べられるかな?と口の中に入れる子もいたり、、、

 

自分で皮をむいて食べるみかんやバナナは格別においしいはずです。

 

自分でやってみようとする気持ちを大切にし、保育者はそっと援助して、子どもたちが

❝自分でできた❞

の喜びを感じられるよう、その喜びを積み重ねて自信をもって色んなことに挑戦してみようという気持ちにつながるようにしていきたいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 22:16
-, -, -