もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
もりの小道 伐採作業

こんにちは 園長の田です。

 

梅雨の晴れ間を狙って、今日もりの小道の樹木を伐採しました。

非常に見づらいですが,木こりさんがる20mほどの高さの木に登って、少しずつ枝・幹を切り落としていきます。

かなり危険な作業です。

 

 

長い年月の間に、寄生虫にやられて腐ってしまう樹木があります。

そんな樹木を見分けるがのは、樹液の量です。

異様に樹液が出るので虫たちが群がります。悩ましいスズメバチも樹液の出る木が減れば

少なくなるのではと期待します。

 

 

伐採した木の樹液に、子ども達が大好きな虫がいたので木こりさんに捕まえてもらいました。

 

 

クワガタの雄4匹と雌1匹です。(木の下に隠れて見えないのもいます)

 

今日伐採したブナ科の木の樹液には、クワガタがつくそうです。

だからもりの中には、クワガタしかいなかったんですね。(勉強になりました)

 

2本の丸太は、細かく切って森の中に還します。

 

 

梅雨入りと共に、昨年植えた紫陽花が咲きました。

ピンク色はアルカリ性の土壌と聞きました。

これから雨が降り続けて酸性になれば青に変わるかも、、、と楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:園長, 17:30
-, -, -