もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
水遊び☆パンダ組

こんにちは パンダ組の河瀬です。

今週は暑い日が続きましたね。とても気持ちよく水遊びが出来ましたよ♪

 

「今日はプールだよ!」と声をかけると、

「やったー!」「イェーイ!!」と嬉しそうなパンダ組さん。

プールの中には、

ゾウさんジョウロ・貝の形の玩具・ひしゃくを入れました。

それぞれの玩具をお友だちと交代しながら使っていました。

またゾウさんジョウロに水を入れて、柵の外へ水をかけたり、お友だちの肩に水を流してあげたりするお友だちもいました♪

顔に水がかかっても平気なお友だちが多く、シャワーを出していると近くに来て直接水を浴びたりするお友だちもいたり、プールの中でワニさん歩きをして泳いだりするお友だちもいました☆

とても気持ちよさそうでしたよ♪

来週もたくさん水遊びができるといいなと思います!

 

毎日の水着のお洗濯、お着替えの用意、チェックシートの記入 ありがとうございます。

 

☆おまけ☆

お相撲さんが、もりの風こども園に遊びに来てくれました!

びっくりして泣けてしまうお友だちもいましたが、最後は抱っこやハイタッチをしてもらい、嬉しそうな子どもたちでした。

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 14:34
-, -, -
新しくなった中庭で☆パンダ組

こんにちは。パンダ組の園原です。

 

7月13日の土曜日にパパ&ママの会に参加して下さった保護者の方々のご協力のもと、中庭が新しく生まれ変わりました!!

 

連日雨が続く中で廊下を散歩しながら、中庭を見つめて、すごーい!遊びたいな〜!という子もいました。

 

そして、雨が止んだ日に、パンダ組のみんなはさっそく新しくなった中庭で遊びました。

 

中庭に出る前に、保育者が

「今度から中庭、そのまま裸足で出られるんだよ!!」

と伝えると

“ん!?いいの!?”という表情を見せながらも裸足で保育者が出て行くと、追いかけてみんな裸足で遊び出しました。

 

山盛りの砂場に裸足で入り、踏んで感触を楽しむ子や

足や手を埋めて「足どーこだ?」と足探しをして遊んだり、

大きな砂の山を作って、崩してを繰り返したりしていましたよ!

 

そして、反対側の階段の下には小さな泥山が!!!

水を、この山にかけるとツルツルと滑りやすくなることを子どもたちが発見し、水をかけて滑り台のように遊び出していました!!

手足だけでなく全身を使って、滑りやすい山をゆっくり上り、お尻からスル〜っと滑る時の子どもたちは本当に楽しそうで見ている保育者まで楽しくなりました!

 

一人、二人とやっていると楽しそうな声を聞き、「いれて〜!」と誘わなくてもどんどん集まってきていました!

楽しそうな事が行われている所にはすぐに集まってくることが多いパンダ組の子たちです。

 

 

ツルツルとすべりやすい泥んこ山を、そろりそろりと上る事ができると、

「おーい!」

と手を振ってくれました。

 

上って滑る、上って滑るを楽しむ子どもたちのお尻や背中を見てみると…

泥んこまみれのズボンやTシャツ……。

そんなことは全く気にせず夢中になって遊んでいました。

顔、腕、足にどろんこがついても気にせず遊べる子も!!

 

保護者の方々、子どもたちは本当に楽しそうにイキイキと全身を使って遊んでおります。

これからも新しくなった中庭でたくさん遊んでいきたいと思っていますので、お洗濯が大変だとは思いますがよろしくお願いします。

新しい中庭作りに協力して下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 09:39
-, -, -
お散歩でかけたよ!☆パンダ組

 

こんにちは、パンダ組の三岡です。

暑い日が続きますが、

今週は雨の後で少し涼しい日をみつけて

おさんぽにでかけました。


歩いていると、

いろいろな発見があります!



「あじさいだよ!」

と、お友だちに教えてあげている子がいました!

 


素敵なタイミングで

ゴミ収集車が走ってきました!

ゴミ収集車の音や動きに

みんな釘付けです♪

ゴミが中に入っていくのを

不思議そうにみつめていました!

 


遊歩道では、

みんなで横に並んで歩きました!

いつもは2グループごとに

前後で並んで歩いているので、

お友だちの顔が見えるのがうれしいのか

「おーい!」

と、手を振ったり声を掛け合う姿もみられました!


たくさん歩けるようになってきたみんなで、

今後もいろいろなところに

出かけたいと思います☆

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 13:53
-, -, -
みんなで 仲良し♪…パンダ組

こんにちは パンダ組の国定です。

 

今週は、長い梅雨空が続きましたが

子どもたちは、元気いっぱい!!

梅雨の晴れ間に、戸外で遊びました。

 

泥んこ遊びでは・・・

「わぁ〜 とろとろ〜!!」「きもちいい〜。」

みんなで、こねこねしながら泥んこの

感触を楽しんでいましたよ。

 

タライに水を張ると…

「お水 まぜまぜ〜!」「ジュース!」とみんなで気持ちよさそう!

 

 

屋上では…

屋上では、ほし組と一緒に仲良くお散歩したり

 

みんなでフラフープをもって、クルクル楽しんでいましたよ♪

 

友だちと一緒に遊ぶことも楽しんでいる子どもたち。

これからも、いろいろな遊びを通して

遊びが広がっていくことを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 17:24
-, -, -
ハンバーガーづくり☆パンダ組

こんにちは パンダ組の河瀬です。

先日は七夕飾りを、のりを使用し作りました。

のり遊びがすごく大好評で、のり遊び第2弾!

雨が降った日に、オリジナルハンバーガーを作りました☆


材料は、パン・チーズ・ハム・トマト・お肉・お野菜


好きなものを、のりを使ってくっつけて…

オリジナルハンバーガーの完成♪

世界にひとつだけのハンバーガーが出来上がりました!


出来上がったものを食べる真似をしたり、お友達だちに自慢したりする姿も見られましたよ☆


次はどんなのり遊びをしようね♪




author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 14:33
-, -, -
給食おいしいね!☆パンダ組

こんにちは。パンダ組の園原です。

 

たくさん歩いてお散歩に出かける事や、公園を走ったり、虫探しをしたり、園内でもどろんこ遊びや追いかけっこ遊びを毎日全力で、思い切り身体を動かして遊んでいる子どもたち!!

 

給食の時間になるとお腹もペコペコになるようで、給食を食べる順番になると自分から椅子に座って配膳されるのを待っている子もいるくらいです。

 

それぞれいただきますをすると、夢中になって食べていますよ!

今回は給食を食べる場面で4月から変わってきた姿を紹介します。

 

まずは、お茶碗に手を添えられるようになってきました。

最初はスプーンのみを動かして食べる事でうまく口に運べず、床に落としてしまう事が多く、食べ終わりに近づくと

「先生、食べさせて」

「できない〜」

という子もいました。

 

保育者はその都度、少し手伝いながら、

「もう片方の手をお茶碗に添えると食べやすくなるよ」

と伝え、保育者がお茶碗を持って食べる姿を見せてみると、同じ様に真似をして持って食べる姿がみられるようになってきました☆

 


 

手を添えて食べる事で食べやすくなるだけでなく、食べこぼしも減ってきており、自分でできた!と満腹になる!という喜びにもつながっています。

 

また、食べられる量を自分で決めるができるようになってきました。

配膳された給食を見て

「何か減らす?」「食べられそう?」

と聞くと、自分で考えて

「これ」と指をさしたり

「これを減らしてください」

と言ったり、1口分や食べられる量を

“これくらいなら食べてみよう”と思い苦手な物も自分で食べる姿が見らるようになってきました。

 

 

もちろんお友達と食べている事で、「おいしいね」という会話をする姿も見られますよ☆☆

 

苦手な物や食べ慣れていない物もまだありますが、友達や保育者と一緒に食べる事で

 “食べてみよう” “食べられた”

という経験の積み重ねをしながら、食事の時間も楽しい時間であるようにしていきたいと思います。

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 15:40
-, -, -
体を動かす遊び☆パンダ組

こんにちは。パンダ組の三岡です。

 

雨の多い今日この頃ですが、

室内でもたくさん体を動かして遊んでいます。

 

 

遊戯室でリズムをする様子です。

ピアノの音が聞こえると、

元気よく走りだします!

リズムの中でも、寝転がってリラックスする動きや走ったり跳んだりする動きがありますが、

走るのが特に楽しそうに感じられます♪

 

 

こちらは「いっぽんばしこちょこちょ」をしてあそんでいるところです。

保育士と一緒にやるうちに、

だんだんお友だちとも触れ合う姿がみられるようになりました。

最後の「こちょこちょこちょ〜!」はいつも大盛り上がりです!

ぜひおうちでもやってみてください。

 

今後も体を動かす遊びを

たくさん取り入れていきたいと思います!

 

おまけ☆

お散歩の途中通ったお宅の畑で

たくさんの野菜がなっていました!

「きゅうりだ!」「とまとだ!」

と、子どもたちも大興奮でした!

 

 

 

今度は何の野菜をみつけられるかな?

お散歩の楽しみが一つ増えました♪

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 10:52
-, -, -
公園 楽しいね♪…パンダ組

こんにちは パンダ組の国定です。

 

気持ちいい風が吹いて、お散歩日和。

パンダ組だけで、南公園に出かけました。

 

初めて、遊具で遊びました。

―臠屬吠造鵑任垢戮蠡罎粒段を上り

 一人ずつ滑ること

➁砂場の玩具は、お友だちと交換したり

 かわってあげること

など、子どもたちに約束を話すと「はーい‼」と

元気な返事が帰ってきました。

 

すべり台も、大人気!

みんなで、順番を待ってうれしそうに

何度もすべって楽しんでいました。

 

急な坂を上り始めると「せんせい、みてみて〜!」

と頑張ってる姿を見せてくれたり・・・

すべり台のように下りたり・・・

 

バッタを見つけて見ていたら・・・、、

“ピョーン”と飛んで「どこに行ったかなぁ・・・」と、みんなで

あっちこっちみながら探していましたよ。

 

公園から帰るときに、「またこようね〜!!」と

みんなで、お話していました。

 

これからも、気候のいい日は公園に出かけて色々な

遊びを楽しんでいきたいと思います。

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 08:55
-, -, -
虫さんみーつけたっ!☆パンダ組

こんにちは、パンダ組の河瀬です。

最近、公園や中庭のアリやテントウムシに興味を持ってるパンダ組さん。

 

「わあ!!こんなところにイモムシが!!」

駐車場で、保育者がイモムシを発見するとお友だちが集まってきました。

「えー!なにこれ!!」

「こわいー!!!」

という子など、様々な反応が見れました。


「持ちたい!」

実際に持って近くで観察するお友だちもいましたよ♪

最後は森に返して、「バイバイ」とさようならをした子どもたちです♪

また、涼しくなった時は、お散歩に行ってたくさんの虫さんたちに触れようね☆


☆毎日、泥遊びのお着替えなどをお洗濯・用意していただきありがとうございます。


author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 14:08
-, -, -
パンダ組☆お散歩行ったよ!

こんにちは。パンダ組の園原です。

 

散歩に行きたいと思いつつ、、誘導ロープをしっかりと持てるかな?帰りはヘトヘトにならないかな?と気になっていたので、

最初のお散歩はつき組さんと手を繋いでいきました。

手を繋ぐことを嫌がる子もほとんどおらず、公園で遊んでも、行きも帰りもしっかりと手を繋いで、帰ってくることができました。

 

…こんなにしっかりと歩いて帰ってこられるという事が分かり、パンダ組だけで散歩に行ってみよう!

とお散歩に行きました!

 

〕尭灰蹇璽廚論簑个卜イ気覆

∧欅藜圓力辰呂靴辰りと聞く

 

この2つの約束を伝えました。

 

園の駐車場の所にある横断歩道でまず、手を挙げて渡る事を伝えました

 

前を向きながら保育者の真似をして手をあげて渡ってくれていました!

 

誘導ロープを離さず、自転車が来ると「止まります!」の保育者の話を聞いて

しっかりと歩くパンダ組の子どもたちでした!

 

南公園に着くと、春の草花に興味を示してお花を摘む子。

さらに、テントウムシやダンゴムシ探しに夢中になる子がたくさんです!

地面をじーっと見つめて探しています!

 

 

夢中に探している中でと1匹のテントウムシを見つけただけで

たくさんの子が「見せて〜!!!」と大集合しています!

全力で反応する子どもたちを見ていると、もっと探して喜ばせてあげたいと思えてきます。

 

虫探しをしながら、公園の土手を上り下りし、上にいる子が下にいる子を呼んで

「おーーい!!」と声をかけあう姿も見られました。

滑って降りる時に尻もちをついたり、上る時に踏み外して転んだりしている中で

どうするのかなと様子を見ていると近くにいるお友達と目を合わせ笑い合う姿もみられました。

ちょっと痛くても笑って切り替える事ができるようになってきている事にもびっくりします。

 

お散歩に出かける事で園内ではできないことも経験できるので、これからお散歩に行けそうな日にはドンドン出かけていくようにしたいなと思っています。

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 20:45
-, -, -