もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
ぷるんと気持ちいい寒天遊び☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

今週は、梅雨明けとなり、いよいよ夏本番。

待ちに待った太陽が、降り注いでいます。

先週は、ほとんど出来なかった水遊びが、3回出来ました!

 

その中でも、子どもたちに人気だった「寒天遊び」での様子をお届けします♪

まずは、テラスに出る前に準備体操。

わらべ歌「わっしょい」を歌いながら、保育士の動きを真似する子どもたち。

4月からやってきて、本当に上手になりました!

保育士が参ってしまうぐらい、子どもたちは「もういっかい!もういっかい!」と言ってくれます☆

 

さあ、テラスに出ましょう!

プールに入って、寒天を渡すと、触って、握りつぶして、興味津々♪

寒天のぷるんとした感触が気持ちよさそうです。

(寒天と食紅なので、食べてしまっても問題ありません。)

水に落ちた寒天を夢中で拾い集め、カップやじょうろにたくさん入れている子もいました!

 

プールに入れない子は、トレイに入れた寒天で遊びます。

スプーンを使って、お料理かな?

お皿に入れて、「どーぞ!」と渡してくれました♪

 

寒天遊びの最後に、満面の笑みで「たのしいね〜!!」と叫んでいる子もいました☆

これからも、しっかり休息を取りながら、暑い夏ならではの楽しい遊びを子どもたちと一緒にしていきたいと思います!

保護者の皆さま、水着や着替えのご準備、お洗濯等ありがとうございます。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 16:41
-, -, -
水遊び☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の武内です。

今週も蒸し暑く、雨が降る日が多くありましたが、晴れ間がのぞく日もありました。

久しぶりの日差しを浴びながら、初めての水遊びをすることが出来ました!

 

水の冷たさにキャッキャッとはしゃぐ子ども達。

じょうろやカップを使って、水をすくっては流してを繰り返し楽しんでいました。

 

こちらは「しゃわしゃわ〜」といってじょうろで遊ぶ子ども達。水の流れに興味津々でじっと見つめています。

中には、じょうろやカップですくった水をお友達や保育士にかけてくれる子もいました。

 

「おみずがかかっても平気かな?」と頭の上からお水をしゃわしゃわ〜!

嬉しそうにする子のほうが多く、水に触れることをためらう子、泣けてしまう子はほとんどいませんでした。

 

保護者の皆様、水着や着替えの用意、洗濯等ご協力ありがとうございます。

徐々に梅雨が明け、夏本番になればさらに水遊びも楽しめるようになると思います。

安全面や体調管理に十分気を付け、これからも楽しんでいきたいです!

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 19:59
-, -, -
外に出られない日には・・☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の古市です。

今週も感染症や天候の都合で、なかなか外に出られなかった子どもたち。

元気が有り余っていたので、遊戯室で体を動かして遊べるようにしていきました。

肋木(ろくぼく)や滑り台、ボールプールを用意すると次々に子どもたちが遊び始めます。

肋木では隙間へ落ちないように慎重に渡っていました。

表情は真剣そのもの!

上まで登って滑り台をしたらもう一度!

ひたすら繰り返して遊ぶ子が多かったです。

こちらはボールプール!

保育士が上からボールを落とすとキャーキャーと声を上げて大興奮!!

顔にボールが当たると、なぜか大笑い!

かなり盛り上がっていました。

 

来週もすっきりしない天気が続きそうです。

晴れる日が本当に待ち遠しいです。

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 11:10
-, -, -
ちぎって、のばして、小麦粉粘土☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

今週は雨が多く、梅雨らしい日が続きました。

そのため、室内でも子どもたちが楽しめるように、

マットを使った遊びや廊下散歩、リズム遊びをして過ごしました。

 

今回は、その中の一つ、「小麦粉粘土遊び」を紹介します!

使用した小麦粉粘土は、子どもたちが口にしても安全なものです。

 

小麦粉粘土を取り出したとたん、興味津々で集まってくる子どもたち☆

瞳をキラキラさせて粘土を見つめていました。

身を乗り出して、早く触りたくてウズウズ。

 

さっそく、触ってみよう!

初めは、見慣れないものに恐る恐る触っている子もいましたが、

保育者やお友達が触る様子を見たり、保育者と一緒に触ってみたりし、

少しずつ慣れていきました☆

子どもたちの表情は真剣そのものです!

夢中でちぎったり、のばしたり、くっつけたり。

それぞれに色々な感覚を楽しみながら、試していました。

細かな指先の動きもできるようになってきましたね♪

自分がちぎったものやのばしたものを「みて−!」と見せてくれる子や

小麦粉粘土独特の感触が気持ちよく、ずっと触っている子もいました。

 

今回は初めての小麦粉粘土ということで、まず慣れることを重視しました。
次回は、色をつけてみるなど遊びを発展させていく予定です!

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 22:16
-, -, -
お昼寝☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の武内です。

梅雨の時期特有の暑さにも負けず、コアラ組の子達は中庭での泥遊びや、テラス散策、遊戯室でリズム遊び等楽しんでいます!

たくさん遊んだ後は給食を食べ、体を休めるために、お昼寝をします。

 

今週は子ども達の休息時間、お昼寝についてご紹介していきます!

 

園生活の流れも身につき始めたこの時期では、食べ終わった子から自分のお布団に行きます。

早い子は自分でゴロンと寝転ぶとすぐ寝てしまいます。

 

 

中にはお気に入りのぬいぐるみや玩具をそばに置いて眠る子もいます。

 

 

布団をかけてもらったり、お腹を優しくさすってもらったりし、安心して眠れる子が増えてきました。

また、暑さから睡眠時間が伸び、しっかりと休息がとれるようになってきました。

 

気温に合わせ、室温調整や水分補給等に気を付け、子ども達が元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 18:19
-, -, -
テラス散策を喜んでいます☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の古市です。

今週は体調を崩す子が多かったので、屋上遊びやテラス散策をして遊びました。

少し前のブログでもテラス散策についてお話ししましたが、テラスには子どもたちが気になるものが所々にあります。

歩きながら葉っぱをチョンチョンチョンっ。

幼児クラスが育てている野菜の葉っぱを無意識にさりげなく触っていく子どもたち。

 

その様子を見て、すかさずお兄さんやお姉さんが部屋から出てきて「これはきゅうりだよ」「これは枝豆だよ」と丁寧に解説してくれます。

熱弁する大きい組の子の顔を見て、ふんふんと聞き入る表情がなんともかわいいです。

 

そして、こっそり葉っぱをちぎってしまう子も・・・。

大きい組さんには内緒です。

こちらは、かわいいカマキリを発見して子どもたちが囲んでいます。

「カマキリあういてうね(歩いてるね)」「カマキリ!カマキリ!」と手をたたいて喜んでいました。

しかし、カマキリが近づいてくると慌てて立ち上がり、「こあい!(こわい)」と涙目になる子もいました。

 

一方、カマキリが何かわからず握りしめようとする子もいて、保育士が慌てました。

最後は、お茶休憩です。

テラスは日陰ですが暑さで汗ばむ様子もあります。

十分に水分補給をしたり一人一人の様子を確認して、体調の変化に留意していきたいと思います。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 20:08
-, -, -
お気に入りの室内遊び☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

アジサイの綺麗な季節になりました。

初夏の太陽がまぶしい日と梅雨寒の日が交互にやってくるこの頃です。

子どもたちも天候の変化に体調を崩してしまった子が少なくありませんでした。

天候等に合わせ、休息や水分補給をしっかり取っていきたいと思います。

 

今週は、最近子どもたちに人気の室内遊びを紹介します。

まずは、定番の絵本の読み聞かせです☆

この日、新しく入った絵本「たまごさんがね...」を読みました♪

すると、子どもたちは興味津々で集まってきました。

コアラ組さんは、みんな絵本が大好きです!

この本の中の「ころころ...」というところを強調して読むと、大喜び!

一緒に「ころころ..」という子もいました☆

 

次は、これも新しく入った車と飛行機のおもちゃです!

勢いをつけて床を転がしてみたり、棚やクッションの上を走らせたりしています♪

中には、自分の好きな色の車にこだわる子もいて、

取り合いになることもありますが、

それも自我の芽生えと成長を感じます。

 

これはどんな場面と思われますか?

みんなでおもちゃのボトルを持ち、「かんぱーい♪」でジュースを飲む真似をしているところです!

おままごとがブームで、お皿におもちゃの食べ物を入れて、食事のシーンを演じています☆

チェーンを食べ物に見立てたり、スプーンを用意したり、工夫をしている姿がほほえましいです。

 

また、お友達の行動に興味をもって真似したり、一緒に遊びに加わったりすることも多くなりました。

これからも楽しい遊びを通して、子どもの社会性を育んでいきたいと思います。

 

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 22:28
-, -, -
お散歩☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の武内です。

今週も蒸し蒸しとした暑さが続きましたが、コアラ組の子ども達は元気に過ごしています!

 

今回は、テラスで誘導ロープを持ってお散歩をした様子についてご紹介します♪

 

歩行がしっかりしているぞう、きりんグループ中心に誘導ロープを持ち、ひよこグループはテラス散策をしました。

 

誘導ロープを見るとこの色がいい!とそれぞれ好きな色の持ち手を探していました。

みんな持ち手を持ったことを確認し、出発進行、えいえいおー!

 

テラスを進んでいくと、幼児クラスの部屋の前まで来ました。

そこでは幼児クラスのお兄さん、お姉さんが室内遊びしており、見つけた子ども達は部屋に向かって手を振っていました。

気が付いてくれたお兄さん、お姉さんたちが手を振り返してくれたのを見て、嬉しそうにしていましたよ!

 

もう少し進んでいくと、幼児クラスの子たちが育てている野菜を発見しました。

子ども達は何だろう?とじっと見つめていたり、プランターに沿えてある野菜の絵を指差ししたりしていました。

 

また、はっぱを見て「みどり!」と指さし、興味津々で森の方を眺める子もいましたよ。

「鳥さんや虫さんいるかな?」という保育士の言葉になにかいないか柵をのぞき込む子や「おーい」と呼び掛けている子もいました!

 

少しずつ誘導ロープに慣れ、上手に持って歩けるようになる頃には、もうすこし遠くまでお散歩に行き、お散歩を通して見える景色や発見を子ども達と楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 16:22
-, -, -
泥んこ遊び?水遊び!?☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の古市です。

連日暑い日が続くようになってきました。

コアラ組の子どもたちは中庭での泥遊びに慣れてきて積極的に遊ぶ姿が多くなってきました。

保育士と一緒に泥団子を作ったり、カップに泥を入れてままごと遊びをしたりと思い思いに楽しんでいます。

タライに水をためてチャプチャプと水に触れて遊べるコーナーも用意しています。

暑い日は水に触っているだけでいい気持ち・・・。

また、自分で水をたたいてしぶきが顔に掛かるとキャッキャと笑い声も聞こえてきます。

中には、勢い余ってタライに入りだす子も!笑

子どもたちの予想外の行動にいつも楽しませてもらっています!

 

子どもたちが遊びに対して毎回満足感が十分に得られるよう、思いきり遊ばせていこうと思います。

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 22:17
-, -, -
おいしいね、楽しいね☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

前半は湿りがちな天気でしたが、後半は早くも夏を思わせる好天が続き、汗ばむほどでした。

子どもたちの活動もとても活発で、暑さに負けず元気いっぱいの声が響いていました!

 

たくさん遊んだ後はお腹が空きますよね。

子どもたちは、給食の準備が始まると待ちきれない様子で、準備の様子を見に集まってきます♪

今週は、そんな子どもたちの食事の様子をお届けします☆

 

準備ができると、子どもたちは、グループごとの机に置いてある自分のエプロンと口拭きタオルを見つけ、座ります。

「○○ちゃんの!」「○○くんの!」と自分のエプロンを教えてくれたり、

自分でエプロンをつけられる子もいたりします。

 

 

大きなお口でパクッと美味しそうに頬張る子どもたち♪

「おいしいね〜」とお友達や先生と言い合いながら食べていました!

 

指を差して「にんじん!」と教えてくれたり、「これは?」と首をかしげて聞いてきたり。

たくさんおしゃべりをし、楽しいひとときです☆

 

 

両手でお皿を支え汁物を飲んでいる子。スプーンですくって口に運ぼうとする子。

また、食べ終わり、手や口をきれいにすると、自分でエプロンをとって、

自分のロッカーにある袋に入れにもいってくれます。

こうした子どもたちの自分でやろうと頑張る姿に日々の成長を感じます。

 

 

こちらの写真は午後のおやつの様子です♪

子どもたちはおやつも大好きでおかわりをする子もいます。

牛乳が少しずつ飲めるようになってきた子もいますよ☆

 

新しい環境に戸惑っていた新入園児たちもすっかり給食に慣れて、

落ち着いて楽しく食べられるようになりました。

これからも給食が、子どもたちにとって、楽しい時間となっていけるようにしていきたいと思います。

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 15:12
-, -, -