もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
子どもの安全を守る

ここ最近、子どもの安全を脅かす事故が立て続けに起こっています。

 

子ども達を園から出さないのが一番安全なのかもしれませんが、散歩には

 

季節感を味わう、気分転換、体力向上、地域の人と関わる等の要素があり

 

子ども達に経験させたい活動です。また小学校にあがれば、毎日歩いて通学します。

 

その為の体力と交通ルールを散歩を通して培えるものと思っています。

 

これから暑くなるので外へ出かける回数は減ってきますが、散歩コースの安全点検を

 

行い、対策を講じながら園児の安全を守っていきたいと思います。

 

 

 

先日の交通安全教室の際、散歩に同行してくれたお巡りさん。

 

色々と相談にのっていただきました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:園長, 10:10
-, -, -
エンドウ豆の筋とり♪さくらグループ

こんにちは、にじ組の伊藤です。

 

異年齢グループの活動として、毎日9時から毎日体操やわらべうた遊びをおこなっています。

この日は、異年齢活動を早めに終え、❝さくらグループ❞のお友だちが、

給食のお手伝いをすることになりました。

 

エンドウ豆の筋とりのお手伝いです。

 

栄養士のあや先生の話を真剣に聞いて、さっそく始めました。

 

 

年長さんにとっては、2回目のエンドウ豆の筋とりです。

スーッと筋がとれると、気持ちが良くて

「もう一個やるー!」と、声があがります。

 

 

年中さんや年少さんにとっては初めての給食のお手伝い。

「かたい〜」

「やって!やって!」

と、言う子もいましたが、少し手助けするだけで、

みんな自分で筋がとれましたよ。

 

 

 

 

 

この日の給食メニューに、『スナップエンドウとコーンのマヨネーズ和え』がありました。

いつも緑のエンドウは、子どもたちに不人気なんですが、

この日の売れ行きは、びっくりするほど売れ、おかわり続出だったんですよ♪

 

食材に触れ、お手つだいをすると、美味しくかんじるんですね。

 

食育の一環として、これからも栄養士のあや先生と一緒に、

様々な食材に興味を持ち、お手伝いもしていきたいと思っています。

 

来月は、玉ねぎの皮むきとグリーンピースのさや取りのお手伝いを

❝どんぐりグループ❞と❝ちゅーりっぷグループ❞が行います。

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:以上児クラス, 14:52
-, -, -
造形レッスン☆にじぐみ

こんにちは。にじぐみの深田です。

 

今週はにじぐみになって初めての造形レッスンがありました。

今回の造形のテーマは「島に橋をかけよう」でした! 遊びながら作品作りをしましたよ♪

 

画用紙を繋げた大きな白い紙を海に見立て、その上に今度は新聞紙を島に見立てて乗ります!

そしてここから築山先生と新聞紙じゃんけんです! 

 

 

ルールは先生に勝った子はそのままの大きさで、負けた子は小さく折っていきます。 

 

「かったぁー!」「またまけたぁ。」

どんどん新聞が小さくなっていく子も。。片足立ちになりながらも

友だちと笑い合いながら楽しんでいましたよ!

 

新聞紙じゃんけんを楽しんだ後、みんなで同じ大きさまで折り直します。

そして島をマスキングテープで貼ります!

 

ここからローラーで島と島を繋げていきます♪

 

 

子どもたちは「こことここ繋がったよー!」「長い橋できた!」

色とりどりの絵の具でとても綺麗な橋がたくさんできました。

 

できた橋の上を渡るととっても嬉しそう!

 

そしてここから子どもたちの想像力の豊かさを感じました。

 

今度は橋ができた紙を切り離していき、貼った新聞紙を外していきます。

すると四角の白い部分が現れました!!

気に入った画用紙を1枚選び、線とそれが何に見えるのか想像して絵を描き込んでいきます!

 

私も何に見えるのかと考えていたのですが、恥ずかしいことに何も思い浮かばずでした。。

線と四角の白い部分だけで何に見えるのかを想像するのはとても難しいです。

 

 

ですが子どもたちはすぐにペンを取り描いていました!

スッと思い浮かべたものを描いている姿にとても驚きました!

 

線をゾウの鼻に、四角の白い部分に顔を描いてライオンに、縦の線を家の柱に見立て友だちと

家を描き合ったり、それぞれ自分で考えて絵を描いていました!

 

子どもたちに「どんなの描いたの?」と聞いていると、みんな一生懸命自分が描いた絵について

話してくれました🎵 

 

にじ組の造形レッスンもほし組と同様にクラスを2つに分けて行っていこうと思っています。

次回も楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:にじぐみ(5歳児), 22:25
-, -, -
お部屋の中では…☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の武内です。

入園、進級から早くも1ヶ月が経ちました。

新しい環境にも慣れ、にこにこの笑顔で過ごせるようになってきました!

 

今週は室内遊びの様子をご紹介します♪

 

子どもたちが夢中になってやっているのが、このポットン落としです!

キャップや洗濯バサミ、チェーン等を丸い穴にどんどん入れていきます。入れた時のコトンという音が聞こえると嬉しそうな表情を見せてくれます♪

中には、細めの穴にメダルを入れられるようになった子もいます。「みて!」と入れる様子を教えてくれる子や、メダルが入るとパチパチと拍手をする子、様々な反応を見せてくれます。

メダルを入れ終わると「あけて!」「もいっかい」と何度も挑戦しています!

 

 

続いて線路をつなげて電車遊びも楽しんでいます!

お山のようになっている線路で走らせると、ビューンと早くなる電車。繰り返し走らせていましたよ♪

また、この電車のおもちゃは磁石でくっつくようになっているので、たくさんつなげることを楽しむ子もいました。

 

 

また、おもちゃのほかにもシール貼りも楽しみました♪

好きな柄のシールをペタペタ…。並べて貼ったり、何枚も重ねて貼ったりしていました!

 

これからも子ども達と遊びを共に楽しんでいきたいと思います!

 

今年はゴールデンウィークが長いため、休み明けには泣けてしまうことが多くなるかもしれませんが、4月のはじめと変わらずゆったりと楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

 

 

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 01:03
-, -, -
家族の日に向けて…(以上児)

気温も高く晴れた日や急に大雨が降ってきて、雷に驚く日もあった一週間でした。

長いお休みに入りましたが、楽しいことがたくさんあったりお家でゆっくりして過ごしたかと思います。

お休み明けの子どもたちから聞く、お話が楽しみです!

 

さて、先日は家族の日のプレゼントを子どもたちと作りました。

画用紙に家族の絵や思い出、好きな絵を描きました☆

 

こちらは、つき組さんの様子です。

「スモックに着替えて、地下の階段を降りるんだよ」と声をかけると、初めていく地下のお部屋にドキドキわくわく!

お道具箱からクレヨンを出したり片付けたりすることに苦戦していた子どもたちですが、

自分のクレヨンを見つけると「あった!!お絵描きする!」と気持ちを切り替えていましたよ。

自分のクレヨンの箱を大事に持って、大きな紙に絵を描いていました。

「ママとパパとー」と言いながら絵を描いたり、ぐるぐる色々な色でカラフルな画用紙にしたり

自分の好きな食べ物を描いたりしていましたよ♪

 

好きな色を見つけて、線を増やしやしたり最近興味のある平仮名や数字を真似て描いてみたりしている子もいました。

 

 

こちらは、ほし組さんです。

お道具箱の使い方はばっちりで、自分の箱からクレヨンを出して箱もきちんと重ねていましたよ!

集中して画用紙に向かって、クレヨンを走らせていました。「お母さんとお父さんと…」と言いながら顔を描いてみたり

自分の中にある思い出を絵にしてみたりしている子もいました。

 

集中しています!思い思いの絵が描けたら大喜びで担任に見せてくれましたよ♪

 

最後はにじ組さんです。

にじ組さんはスモックを着るのも、お道具箱を使うことも慣れた様子で行っていましたよ。

普段から、つき組さんやほし組さんがお支度に戸惑っていたり、スモックをうまく着れず困っていたりすると助けてくれる存在です!

にじ組さんも集中してお絵描きをしています。

家族の日のために、お母さんお父さん妹や弟などの顔を思い浮かべながらクレヨンを走らせていました。

背景に思い出の風景や、好きな絵を描いている子も♪

 

 

今回描いた絵は、家族の日に保護者の方に子どもたちからプレゼントします。当日、楽しみにしていてくださいね。

ぜひ、何を描いたのか子どもたちに聞いてみてください。素敵な答えが返ってくると思います。

 

author:morikaze2012, category:以上児クラス, 00:18
-, -, -
新しい事もりだくさん☆ウサギ組

こんにちは。ウサギ組の林です。

 

この頃は、こども園での生活に慣れてきて

お気に入りの玩具を見つけたり、お友達の様子をじっとみていたり

行きたい場所を指さしたりする姿が見られるようになりました!

 

そんな今週は新しい体験もりだくさん☆

その一つが、身体測定です。

 

始めは何が起きるのかよく分からなくて、泣けてしまう子もいましたが、

一度体験すると、もう一度!と言わんばかりに

身長計、体重計の上に乗ろうとしたり、

計測しているお友達をじっと見ている姿がみられました!

計測した情報はコドモンでご確認くださいね☆

 

そしてこちらは新しい玩具。

おもちゃの動きを目で追って、動くたびに全身で楽しい!面白い!

を表現していました。

カタカタという木の音。

クルクル回って動く動き。

動き出すと笑顔になり、止まると困った顔。

何度も見て楽しみました。

 

今玄関にも置いてあるので、よかったら体験してくださいね☆

 

そして、0.1.2歳児みんなで遊戯室に集まって、リズム遊びにも参加しました。

お兄さん、お姉さんの動きをじっと見て、自然と身体が動き出します。

お兄さん、お姉さんがしている事を見て、自然と真似し始める子どもたち。

異年齢交流も体験しました。

 

たくさんの新しい体験が日々続いた1ヶ月だったと思います。

気温差も大きい時期なのもあり、そろそろ疲れが出てくるころですね。

たくさんのお休み。ゆっくりと、楽しい家族の時間になるといいですね♪

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 14:50
-, -, -
雨の日は…☆パンダ組

こんにちは パンダ組の河瀬です。

お外で元気いっぱいに遊ぶことが好きなパンダ組さん。

雨が降ると「今日はお外いけないね…」と悲しそうです。

雨が降った日は、お絵かきや、室内遊びをして過ごしています☆


ぐるぐるを描いてみたり、「おいも!!」と芋の絵を描いてみたり、様々な色で自由に描いています♪

描き終えた手を見て、「まっくろになった〜」と嬉しそうな子どもたちです。



「いただきまーす!!」

自分たちで作ってきたご飯を並べて、食べる真似をしている様子です。

「それ、ちょうだい」や「美味しいね〜」などの会話も聞こえてきましたよ♪


☆おまけ☆

給食に出た“さやえんどう”に触れてみました!

匂いを嗅いでみたり、感触を確かめたりした子どもたちです。

お給食の時には、「さっき触ったよね〜」と保育者に確認するお友だちもいました!

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 14:11
-, -, -
もりのレストラン

こんにちは 園長の田です。

新学期が始まり約一か月経ち新入園児、進級児も4月当初の緊張した表情が

和らいできました。

 

今年から、以上児もクラスは給食、おやつを遊戯室でいただいています。

遊戯室から眺める外の景色は、このところ急激に変化しています。

 

4月当初は、黄緑の葉っぱを付けていた樹々の緑が

日増しに濃くなっているのに気づき「黄緑が緑になってる」とつぶやくと

隣で聞いていた3歳の女の子が、「うん、葉っぱが大きくなったね」と

言葉を返してくれました。

食事をとりながら、樹々が葉を広げていく様子をちゃんと見ていたんですね。

 

 

森を眺めながら給食をいただくことが出来る事、当たり前に思っていましたが

素敵なことだと改めて思いました。

 

 

 

author:morikaze2012, category:園長, 17:14
-, -, -
春の自然の中で☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の古市です。

日中は暖かい日が増えてきて、快適に外遊びを楽しめています。

ひよこグループのお友だちは近くの公園までバギーに乗ってお散歩です。

新しい環境の中で緊張や不安がある中、外の風に吹かれると良い気分転換になります。

ぽかぽか陽気の中でバギーに揺られると、ウトウトしてしまう子もいました。

ぞうグループときりんグループのお友だちはもりの広場へ行ってみました。

園舎裏の森は新緑が広がり、春の自然があちらこちらにありました。

タンポポやホトケノザの花を見つけると指をさしたり、摘んで嬉しそうに持っていました。

こちらは、保育者が草笛を鳴らしています。

「ピー!」「プー!」と音が鳴ると、目を真ん丸にして見つめる子どもたち。

自分もやってみようと、摘んだ草を口に当てて「ふーっ!ふーっ!」と必死になって吹く子もいました。

心地いい気候の中で、穏やかな時間を過ごせていました。

 

暑い夏を迎える前に、出来るだけ自然にふれて遊べる時間を設けたいと思います。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 23:18
-, -, -
英語レッスンが始まりました

英語レッスンが今週から始まりました。

今年度から、ヘンリー先生がもりの風こども園を担当します。

つき組さんにとっては、初めての外国人講師。

少し緊張気味の子もいましたが、レッスンが始まると、

気さくで明るいヘンリー先生との触れ合いに、だんだんと笑みがこぼれるようになりました。

 

英語の曲でダンスをしたり、色あてゲームをしたり、身体を動かしながらのレッスン。

子どもたちは、ヘンリー先生の真似っこをしながら楽しんでいましたよ。

 

ヘンリー先生は、人気者!

レッスンが終わると、すぐに駆け寄り「バイバイ」のタッチを求める子どもたち。

 

英語に興味をもち、遊びながら楽しく英語を学ぶ。

 

子どもたちは、毎週の英語レッスンの中で、自然と英語を吸収していきます。

外国人講師の発音を耳で聞くことにより、子どもたちは生の英語の発音も身に付けていきます。

 

今後、家庭でも英語の単語が出るかもしれませんね。

楽しみですね♪

 

 

 

author:morikaze2012, category:以上児クラス, 20:04
-, -, -