もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
最後の・・・☆にじ組

こんにちは、にじ組の古市です。

年長児はこの時期になると、「最後の・・・」というフレーズが増えてきます。

まずは、体操レッスンが最終日を迎えました。

縄跳び遊びをした後、子どもたちが大好きだったリレーやドッチボールをしました。

集団遊びが大好きなにじ組の子どもたち。

みんなで一緒に遊ぶことをとても楽しんでいました。

レッスンの終わりには、3年間レッスンをしてくださった伊藤わたる先生とハグをして「小学校へ行っても頑張ってね!」と言葉をいただきました。

続いて、英語レッスンも最終日でした。

マテイ先生といつものように、英単語に合わせて体を動かしたりテキストを使って遊びました。

そして、一人一人とタッチをしてお別れをしました。

 

今週は、こども園最後の体操レッスン、英語レッスン、誕生会・・・。

 

子どもたちも卒園、就学が迫っていることを肌で感じています。

来週は卒園式が控えます。

大きな行事、環境の変化が近づくことで、子どもたちが不安にならないよう安心して生活できるように配慮していきたいと思います。

 

author:morikaze2012, category:にじぐみ(5歳児), 18:34
-, -, -
冒険大好き☆ほし組
こんにちは。ほし組の太田です。


まだまだ「エルマーシリーズ」にハマり中の子どもたち。

毎朝の読み聞かせでは前回の続きをしっかりと覚えており、「次は○○の話だよ!」と教えてくれます。
また、室内遊びの時間の『園内冒険』もまだまだ盛んで、「冒険に行ってきます!!」と元気に廊下へ繰り出す子もいます。

散歩でよく行く小幡緑地には、奥の公園に着くまでにいくつかの分かれ道があります。

小幡緑地に行くたびに、「今日はこっちに行ってみよう!」とみんなで冒険をして遊んでいます♪

いろんな道を歩くたび、発見が沢山あります。

橋を渡ってみよう!もしかしたら下に何か住んでるかも…





「丸い石がいっぱいある!誰かが頑張っておいたのかな。」
「この葉っぱ、恐竜のやつみたい!」

出発前に、「今日は池の方へ行きたい!」とリクエストがあることも。
「ここでザリガニ釣ったことあるんだよ!」と教えてくれました♪



まだまだ小幡緑地には行ったことのない場所がいっぱい!これからの冒険も楽しみです♪
author:morikaze2012, category:ほしぐみ(4歳児), 17:25
-, -, -
パンダ組 遊戯室で…

こんにちはパンダ組の松浦です。

あっという間に3月も残り少しになってしまいました……

パンダ組の子どもたちは進級に向けて、リュックサック登園や朝の支度などを一生懸命頑張っています。

慣れないことに戸惑ったり、不安になって涙したりすることもありますが、できる事も増え自信が付いてきたように思えます。

 

そして最近では、遊戯室でお兄さんお姉さんと一緒に給食を食べています!

コップの袋を持って遊戯室へ行き、お兄さんお姉さんに自分で名前を言って給食を食べに来たことを伝えます。

お友だちの後ろに並びながら、緊張で名前を伝えられなかった子も

だんだんと「○○です!」と名前を伝えられるようになってきました。

 

ちょっぴり緊張しながら列に並んでいます。

お友だちと担任に見守られながら、名前を伝えます!

 

 

担任がトレーに食器を乗せて子どもたちに手渡しします。子どもたちは自分の好きな席にそろりそろりと慎重に

給食を運びます。スープやおかずがこぼれないように席まで運べるようになってきましたよ☆

おかわりは食器を持って、給食係のお兄さんお姉さんの元に行き「おかわりください」と伝えにいきます。

おかわりを食器に入れてもらえると、ニコニコで自分の席まで戻ってきています。

 

食後は自分のコップで口をゆすぎます。

ちょっぴり高い水道も手が届くようになり、お兄さんお姉さんが歯磨きをしている中に混ざって口をゆすいでいます。

コップが入っている巾着袋も上手に開けられるようになりました☆

 

最近は、新しい生活の流れや進級に向けての不安から泣いたり怒ったり、甘えん坊になったりしている子どもたち。

つき組になることに、不安や憧れなどでいっぱいになっている姿に寄り添って、甘えや怒っている姿を受け止めていきたいです。

家庭でも不安な気持ちを受け止めて頂いたり、進級に向けての用品の準備などご協力本当にありがとうございます。

残り少なくなってきたパンダ組での子どもたちと過ごす日々を大切にしていきたいと思います。

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 00:23
-, -, -
ウサギ組☆自分で食べれるよ!

 

こんにちは。ウサギ組の新藤です。

今回はみんなが大好きな給食の様子についてお伝えします♪

 

自分でスプーンを持って食べてみよう!とスプーンに挑戦する子どもたち。

 

 

中々上手にすくえず、苦戦しながら何度もすくってお口まで運びます♪

上手に食べられるね!と保育士が声掛けをすると、ニコッと笑顔を見せてくれます。

 

 

手づかみ食べもとても上手なウサギ組さん。

ニンジンやジャガイモなど小さい具材でも上手に摘んで食べれます♪

 

最近のウサギ組さんは自分でできることが増え、日々とても成長を感じます。

今後も色々なことに挑戦していこうね!

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 00:17
-, -, -
よーいどん!☆コアラ組

こんにちは。コアラ組の田中です。

今週はお散歩の様子を紹介します。

キャタピラー方面へ散歩に行った際、車通りのない登り坂を見つけました。

お散歩に行く時に持っているロープから手を放して・・・


よーいどん!

登り坂の中腹あたりで先に待っていた担任へ向かって駆け出しました!

遊戯室や屋上とは違う広い道で元気いっぱいに走る子ども達♪

「きゃー!」と声を出しながら、思いっきり体を動かすことを楽しんでいました。

担任の元まで走りきると「ぼく、はやかった?」「いっぱいはしれた!」

と話し、満足そうな笑顔をたくさん見せてくれました。

今後も子ども達のペースに合わせ、いろいろな場所へお散歩に行きたいと思います。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 16:53
-, -, -
お別れ遠足に行ってきました!☆にじ組

こんにちは、にじ組の古市です。

今週は、名古屋港水族館へお別れ遠足に行ってきました。

今年度は貸し切りバスではなく、ゆとりーとラインと地下鉄の公共交通機関を乗り継いで行きました。

事前に約束事を確認して、園外でのマナーを伝えていきました。

ここは、一号車。

運転席の様子を見たら、下車駅まで離れられませんでした!

無事に名古屋港水族館に到着しました!

まずは、シャチ、イルカ、ベルーガを見ました。

シャチなどが泳ぐ動き一つ一つに大興奮の子どもたち。

いつまでも見ていられそうでした。

そして、少し早めの昼食。

子どもたちは、お弁当が楽しみで楽しみで、水族館に着くと「お弁当まだ??」「お腹すいたー」と、待ちきれない様子でした。

ほとんどの子があっという間に完食していましたよ。

さて、もうすぐイルカパフォーマンスの始まりです。

子どもたちは、イルカのジャンプに大盛り上がり!!

「おおお!」「おおお!!」と、何度も歓声があがっていました。

その後は、様々な魚を見たり、ペンギンを見たり・・

クラゲを見たり・・・

海の生き物に触れる体験もしました。

退館後は、広場でおやつの時間です。

名古屋港を眺めながら、お友だちと楽しい時間を過ごせました。

帰りの地下鉄やバスの中では、「あー、楽しかった!」「面白かった!」と子どもたちは興奮冷めやらぬ様子でした。

また、たくさん歩いて、たくさん興奮したので、少し休息する子もいました。

 

にじ組で過ごす時間も、あと2週間となりました。

子どもたちはそれぞれの小学校へ行くことになりますが、お友だちとの素敵な思い出ができたことと思います。

保護者の皆さまには、朝早くの送迎、お弁当のご協力ありがとうございました。

author:morikaze2012, category:にじぐみ(5歳児), 22:23
-, -, -
歯みがきスタート☆つき組

こんにちは、つき組の足立です。

 

3月からスタートした、給食後の歯みがき。

はじめに、「こんにちはの持ち方」と「さようならの持ち方」を覚え、

みんなで歯みがきの練習をしてみました。

保育士の真似をしながら、集中して磨いていましたよ!

 

その日の給食後から歯みがきをしてみることに!

どうかな?と様子を見ていましたが、みんなとっても上手なこと♪

お家でも練習したのかな?☆

毎日ほし組さん、にじ組さんが歯みがきをしている様子を見ていたことも

初日から上手に出来た理由の一つかもしれないですね!

 

 

鏡を見ながら、一生懸命磨いています!

 

 

 

水は出しっぱなしにしないで、コップの水を使って♪

とても上手です!

 

 

大きな口を開けて、奥までしっかり磨きます!

 

みんなとても上手です!

これからも歯をしっかり磨いていこうね!

author:morikaze2012, category:つきぐみ(3歳児), 18:58
-, -, -
小さな春見つけた♪♪コアラ組

こんにちは。コアラ組の林です。

 

先日ほごしゃの方と一緒に行ったもりの小道。

もりの広場へ向かう時に発見し、「ママと行った!!」「パパといった!!」

と教えてくれました。

お忙しい中参加いただきありがとうございました!

 

もりの広場では・・・

「お花あった!!」と小さなお花が咲いているのを見つけました。

落ち葉がいっぱいだったもりの広場にも、青々とした葉っぱや

小さなお花が咲き始めました。

そんな自然に触れ季節を感じているようでした。

 

こちらでは…

「抜けない〜」「何が?」「これ〜」と

地面から出ている根っこを引っ張っていました。

子ども同士の自然なやりとりもとってもほっこりしますね。

 

自然に囲まれた環境の中で、たくさんの春を見つけて季節の移り変わりを

感じながら過ごしていきたいと思います。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 12:45
-, -, -
ウサギ組☆お友だちと一緒に!

こんにちは。ウサギ組の園原です。

 

毎日の園生活の中で色んなことに興味を持つ子ども達。

何かを始めると1人が気づき、そこにまた誰かが気づき、と続々集まり集団になります。

 

これは何をしていると思いますか?

 

 

絵本を読んでいる風、、に見えますが、実は絵本を直しています。

絵本が破れてしまっていて、一人の子が「あーぁ」と持って来てくれたので

「絵本直そうか!」

と保育者がテープを持って直し始めるとみんな集まって見に来ていました。

 

テープを取り、絵本に貼り、破れた所がくっつくところまで見つめる子ども達

直って良かったね!またみられるね!と伝えると安心した表情も見せてくれました。

保育者のやる一つ一つの行動が気になってみんなでジーッと見ていましたよ!

 

中庭でも・・・

滑り台を上って行こうとするお友達を見つけ同じ場所に行き、一緒に上ろうとしたり、後から追いかけていこうとしたり。

誰かが何かやっているのを見て、行きたいと思って行き、一緒に同じことをして遊ぶという姿がたくさん見られます。

 

行ってやってみたい!見てみたい!と思って自分から行く子ども達、自分という存在を知り、自分はこうしたいという思いを持つという事は自我が芽生えているということですね!!

 

また公園に散歩に行ったとき

手を繋ぎたいと思った一人の子が手をつなごうと手を伸ばして誘っていました。

誘われた子は手を引いて”いや”と言う思いを表現する姿がみられる事もありますが、

この日は繋ぎたい気持ちが一致してもう一人の子も手を伸ばして手を取り合って繋いで歩いていました。

 

手を繋いで、一緒に歩く。二人が繋ぎたいと思わないと出来ない事ですよね。

二人とも目を合わせてニッコリ笑い、歩きながらもニッコリ笑い

二人は手を繋げてよかったからこその嬉しい笑顔かなとも思えました。

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 12:12
-, -, -
水たまり散歩☆ほし組

こんにちは、ほし組の伊藤です。

日ざしもポカポカ気持ちが良い日が続き、春にまた一歩近づいてきましたね。

 

今週は、雨上がりの日に水たまりで遊びました。

 

玄関前の水たまりだけでは物足りず、南公園まで出かけることになりました。

 

大きな水たまりがたくさんあり、子どもたちも大喜び!

バシャバシャ…!飛び散る水しぶきが、顔まで飛んで大笑い。

みんなで飛び跳ね、水の感触を楽しんでいましたよ。

 

「先生〜足が気持ち悪い〜」という子が…

長靴をひっくり返すと、ジャーと流れるほど中から水が出てきました(笑)。

普段でいない水たまり遊びに、大はしゃぎだった子どもたち。

本当に楽しめたようです。

 

レインコートや長靴のご用意ありがとうございました。

 

author:morikaze2012, category:ほしぐみ(4歳児), 08:14
-, -, -