もりの風こども園 スタッフブログ|名古屋市守山区にある「もりの風こども園」です。

RSS | ATOM | SEARCH
ウサギ組☆お相撲さん、大きいね!

 

こんにちは。ウサギ組の小林です。

今週はお相撲さんがこども園に来てくれたので、その様子をお伝えしますね。

大きな体のお相撲さんを見ると子どもたちは目をまんまるくして

ちょっとビックリした様子でしたが、誰も泣かなかったです。

お相撲さんとウサギ組の子どもたちが一緒にいると、子どもたちがさらに小さく見えますね。

 

 

 

お部屋では、お相撲さんと一緒に写真を写しました。

大きな手で抱っこしてもらい、少し緊張している様子の子もいました。

でも大丈夫。誰も泣いていませんよ〜。

 

 

お相撲さんは大きくてとても優しかったです。

ウサギ組の子どもたちを一人ずつ抱っこしてくれました。

お相撲さんに抱っこされると丈夫な子に育つと言われています。

みんなスクスクと元気に育ってね。

 

今週は、お相撲さんと触れ合ってとても良い経験ができました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 23:23
-, -, -
「はっけよーい!のこった〜!」お相撲さん

先日、立浪部屋からお相撲さんが子ども園に遊びに来てくれました。

子どもたちは、朝からお相撲さんに会えることを楽しみにしており、

遊戯室をチラチラのぞきながら、「まだ、こない〜」と首を長くしながら、

到着を待っていましたよ。

 

遊戯室では、幼児クラスのお友だちがみんな集まり、お相撲さんとの触れ合いタイムが始まりました。

 

まずは、年中さん、年長さんから、お相撲さんに質問です。

「なんで、おおきくなったの?」

「誰がお相撲さんの中で強いの?」

「どうしたら、強くなれるのかな?」

など…

こどもたちが疑問に思うことに、ひとつひとつ丁寧に答えてくれました。

 

みんなで準備体操をしましたよ。

すこし緊張気味の子どもたちでしたが、お相撲さんを見ながらみんなで四股を踏みました。

「よいしょーよいしょー」の掛け声が遊戯室内に大きく響き、

だんだん子どもたちの顔にも笑みがこぼれてきました。

年少さんは、お相撲さんから目が離せず茫然と立ち尽くしていましたが…。

力士が優しく声もかけてくれ、少しずつ距離も縮まってきましたよ。

体のやわらかいお相撲さんは、開脚もお手のもの。上半身も床に全部つけ、子どもたちもビックリしていました!

 

にじ組さんは、5,6人ずつお相撲さんに挑みます。

行司は、相撲大好きY君にやってもらいました。

かなり様になっており、かっこよかったですよ♪

5人で挑んでも、びくともしないお相撲さん。

やっぱり強い!

 

 

「どすこーい!」

最後は、みんなで記念撮影。

お相撲さんと、楽しいひとときを過ごせました。

 

author:morikaze2012, category:幼児クラス, 18:52
-, -, -
ぷるんと気持ちいい寒天遊び☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の加藤です。

今週は、梅雨明けとなり、いよいよ夏本番。

待ちに待った太陽が、降り注いでいます。

先週は、ほとんど出来なかった水遊びが、3回出来ました!

 

その中でも、子どもたちに人気だった「寒天遊び」での様子をお届けします♪

まずは、テラスに出る前に準備体操。

わらべ歌「わっしょい」を歌いながら、保育士の動きを真似する子どもたち。

4月からやってきて、本当に上手になりました!

保育士が参ってしまうぐらい、子どもたちは「もういっかい!もういっかい!」と言ってくれます☆

 

さあ、テラスに出ましょう!

プールに入って、寒天を渡すと、触って、握りつぶして、興味津々♪

寒天のぷるんとした感触が気持ちよさそうです。

(寒天と食紅なので、食べてしまっても問題ありません。)

水に落ちた寒天を夢中で拾い集め、カップやじょうろにたくさん入れている子もいました!

 

プールに入れない子は、トレイに入れた寒天で遊びます。

スプーンを使って、お料理かな?

お皿に入れて、「どーぞ!」と渡してくれました♪

 

寒天遊びの最後に、満面の笑みで「たのしいね〜!!」と叫んでいる子もいました☆

これからも、しっかり休息を取りながら、暑い夏ならではの楽しい遊びを子どもたちと一緒にしていきたいと思います!

保護者の皆さま、水着や着替えのご準備、お洗濯等ありがとうございます。

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 16:41
-, -, -
誕生会☆幼児

こんにちは。ほし組の太田です。
26日に、7月の誕生会がありましたので、その様子を紹介していきます。

みんなの前に座り、誕生会がスタート! 1人ずつ、自分の名前と何歳になったのかを発表し、担任の先生からおたんじょうびカードを受け取りました!



にじぐみさんには質問カードを引いてもらい、そこに書いてある質問に答えてもらいましたよ♪

大勢の前で緊張したと思いますが、しっかりと答えることができました!
ちなみに、首から提げているメダルは、自分たちで作りました!
好きな色の絵の具やシールで飾り付けをし、世界に1枚だけの素敵なメダルになっていますよ♪ 最後にみんなで歌を歌ってお祝いしました。 ちょっと照れくさいけど、嬉しそうです♪ 7月生まれのみなさん、おめでとうございます!

author:morikaze2012, category:幼児クラス, 11:45
-, -, -
水遊び☆パンダ組

こんにちは パンダ組の河瀬です。

今週は暑い日が続きましたね。とても気持ちよく水遊びが出来ましたよ♪

 

「今日はプールだよ!」と声をかけると、

「やったー!」「イェーイ!!」と嬉しそうなパンダ組さん。

プールの中には、

ゾウさんジョウロ・貝の形の玩具・ひしゃくを入れました。

それぞれの玩具をお友だちと交代しながら使っていました。

またゾウさんジョウロに水を入れて、柵の外へ水をかけたり、お友だちの肩に水を流してあげたりするお友だちもいました♪

顔に水がかかっても平気なお友だちが多く、シャワーを出していると近くに来て直接水を浴びたりするお友だちもいたり、プールの中でワニさん歩きをして泳いだりするお友だちもいました☆

とても気持ちよさそうでしたよ♪

来週もたくさん水遊びができるといいなと思います!

 

毎日の水着のお洗濯、お着替えの用意、チェックシートの記入 ありがとうございます。

 

☆おまけ☆

お相撲さんが、もりの風こども園に遊びに来てくれました!

びっくりして泣けてしまうお友だちもいましたが、最後は抱っこやハイタッチをしてもらい、嬉しそうな子どもたちでした。

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 14:34
-, -, -
第二回 あそぼう会

こんにちは。遊ぼう会担当の白濱です。

梅雨の時期でジメジメとした日が続いていましたが、この日は久々の晴れ間が見られとても暑い一日となりました。

今回は絵の具遊びをしながら、うちわを作りました。

うちわの見本を見せると、「うわ〜!」ととっても可愛い反応をしてくれるお友だちもいましたよ。

絵の具を実際に並べ近くで見ると、初めての感触にビックリする子もいましたが、

どの子もフィンガーペイントを楽しんでくれていました。

年齢の大きい子は「たのしい〜!」とうちわ全面に色を付ける子や

少し違和感を感じながらも指先に色を付けゆっくり楽しむ子など様々な様子が見られました。

それぞれ素敵なうちわが完成しました。

年齢の小さい子たちは、手形や足形を取り、とっても可愛いうちわの完成。

日付けも記入し、記念となるうちわができたように思います。

その後は遊戯室でままごとやデュプロ、電車で遊び楽しみました。

次回は8月6日(火) 水遊びを行います。

興味のある方はぜひお越しください。お待ちしております。

author:morikaze2012, category:遊ぼう会, 11:06
-, -, -
水遊び☆コアラ組

こんにちは、コアラ組の武内です。

今週も蒸し暑く、雨が降る日が多くありましたが、晴れ間がのぞく日もありました。

久しぶりの日差しを浴びながら、初めての水遊びをすることが出来ました!

 

水の冷たさにキャッキャッとはしゃぐ子ども達。

じょうろやカップを使って、水をすくっては流してを繰り返し楽しんでいました。

 

こちらは「しゃわしゃわ〜」といってじょうろで遊ぶ子ども達。水の流れに興味津々でじっと見つめています。

中には、じょうろやカップですくった水をお友達や保育士にかけてくれる子もいました。

 

「おみずがかかっても平気かな?」と頭の上からお水をしゃわしゃわ〜!

嬉しそうにする子のほうが多く、水に触れることをためらう子、泣けてしまう子はほとんどいませんでした。

 

保護者の皆様、水着や着替えの用意、洗濯等ご協力ありがとうございます。

徐々に梅雨が明け、夏本番になればさらに水遊びも楽しめるようになると思います。

安全面や体調管理に十分気を付け、これからも楽しんでいきたいです!

 

author:morikaze2012, category:コアラぐみ(1歳児), 19:59
-, -, -
枝豆むいたよ☆ほし組

こんにちは。ほし組の太田です。

今回は、調理室のお手伝いとして枝豆をさやから出した時の様子をお伝えします。


「こうやって出すんだよ」と実際に枝豆をさやから出す様子を調理の先生に見せてもらい、さっそくチャレンジ!



ぎゅっと押すと、ぴょんと飛び出てくるマメ。
「出てきた〜!」
押し出す感触の気持ち良さや、豆が飛び出てくる様子の面白さにもう夢中です。

「もっとやりたい!」と、黙々と枝豆を出していく子どもたち。
時々、豆が勢いよく飛び出て大ジャンプをすると、笑い声が上がります。




中には最後の一個が固くて出せない!という子もいましたが、向きを変えると出しやすくなることを発見した子が
「縦にすると出るんだよ〜」
とアドバイスをする姿もありました♪

あっという間に全て剥き終わりました!
「もっとやりたかった〜」
と、相当楽しかったようです♪


みんなで剥いた豆はおやつに入っていました!
「これ、お手伝いしたやつだよね!」
と話しながら美味しくいただきました♪

また、次のお手伝いが楽しみですね!

author:morikaze2012, category:ほしぐみ(4歳児), 13:10
-, -, -
カシャカシャ・・・ちゃぽん!!☆ウサギ組

こんにちは。ウサギ組の林です。

毎日のように続く雨、曇りでなかなか水遊びができない日が続いていますが、

今週は1日だけとっても良い天気に恵まれ、初めての水遊びを行うことが出来ました!!

いつ水遊びができてもいいように、ビニールプールにボールを入れて遊んだりして

プールに慣れておいた子どもたち。

その成果もあってか、水遊びができた日には嬉しそうにプールの中に入っていました。

 

また、なかなか水に触れないこの頃なので、

お部屋にもお水に触れられるようにウォーターマットを用意しました!

大きな圧縮袋に水を入れ、金魚を浮かばせると…何だこれ?と近づいてきて

手でペチペチ!カシャカシャ音がなって…お水がチャポン!

水がゆらゆら揺れて、行ったり来たり。

まずは、これがどんなものなのか、近づいてきて叩いたり、揺らしたり、乗ってみたりといろいろ試す子どもたち。

そんな中、揺れる水の中に何かを見つけたようです。

 

マットにのって金魚を目で追って、指で摘もうとする姿もありました。

 

自分たちから色々な気づきに対して、その発見を見逃さず、共感しながら日々を大切に過ごして行きたいと思います。

 

 

author:morikaze2012, category:ウサギぐみ(0歳児), 12:51
-, -, -
新しくなった中庭で☆パンダ組

こんにちは。パンダ組の園原です。

 

7月13日の土曜日にパパ&ママの会に参加して下さった保護者の方々のご協力のもと、中庭が新しく生まれ変わりました!!

 

連日雨が続く中で廊下を散歩しながら、中庭を見つめて、すごーい!遊びたいな〜!という子もいました。

 

そして、雨が止んだ日に、パンダ組のみんなはさっそく新しくなった中庭で遊びました。

 

中庭に出る前に、保育者が

「今度から中庭、そのまま裸足で出られるんだよ!!」

と伝えると

“ん!?いいの!?”という表情を見せながらも裸足で保育者が出て行くと、追いかけてみんな裸足で遊び出しました。

 

山盛りの砂場に裸足で入り、踏んで感触を楽しむ子や

足や手を埋めて「足どーこだ?」と足探しをして遊んだり、

大きな砂の山を作って、崩してを繰り返したりしていましたよ!

 

そして、反対側の階段の下には小さな泥山が!!!

水を、この山にかけるとツルツルと滑りやすくなることを子どもたちが発見し、水をかけて滑り台のように遊び出していました!!

手足だけでなく全身を使って、滑りやすい山をゆっくり上り、お尻からスル〜っと滑る時の子どもたちは本当に楽しそうで見ている保育者まで楽しくなりました!

 

一人、二人とやっていると楽しそうな声を聞き、「いれて〜!」と誘わなくてもどんどん集まってきていました!

楽しそうな事が行われている所にはすぐに集まってくることが多いパンダ組の子たちです。

 

 

ツルツルとすべりやすい泥んこ山を、そろりそろりと上る事ができると、

「おーい!」

と手を振ってくれました。

 

上って滑る、上って滑るを楽しむ子どもたちのお尻や背中を見てみると…

泥んこまみれのズボンやTシャツ……。

そんなことは全く気にせず夢中になって遊んでいました。

顔、腕、足にどろんこがついても気にせず遊べる子も!!

 

保護者の方々、子どもたちは本当に楽しそうにイキイキと全身を使って遊んでおります。

これからも新しくなった中庭でたくさん遊んでいきたいと思っていますので、お洗濯が大変だとは思いますがよろしくお願いします。

新しい中庭作りに協力して下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

author:morikaze2012, category:パンダぐみ(2歳児), 09:39
-, -, -